漫画最終回ネタバレ

虐待父がようやく死んだ(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『虐待父がようやく死んだ』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!

あらいぴろよ先生の『虐待父がようやく死んだ』は2019年に「バンブーコミックス」で発売された作品です。

誰か助けて。でも私の親がおかしいことと、私があの人たちに愛されていないことには、どうか誰も、気づかないで。

虐待を受けて育った作者によるコミックエッセイです。

コミ子
コミ子
お父さんの顔が怖い…!
にゃん太郎
にゃん太郎
トラウマが色濃く出てるのがわかるよね

ぜひ虐待父がようやく死んだを読んでみてください。虐待を受けた経験のある人には

こちらの記事では「虐待父がようやく死んだのネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

虐待父がようやく死んだをお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にされてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

虐待父がようやく死んだのあらすじ

虐待を受けて育ったぴろよは大人になった今でも、その過去に悩まされます。

その壮絶な過去とは、酒乱でDVの父から日常的に暴力を振るわれていたことです。

家族は両親と兄が2人。

女をバカにする父は、特にぴろよに辛く当たりがちでした。

しかし、外面は良くて評判の良い父の事は誰にも相談できず、自分の身を守れない子供のうちはただ耐えるしかなかったのです…。

しかし、トラウマを植え付けられたぴろよは成長しても父に抗うことはできなくて…!?

虐待父がようやく死んだのネタバレと感想(途中まで)

ぴろよが殴られると母が庇い、隣の部屋で両親の怒号が響く喧嘩をきく毎日。

ご近所さんからは評判がいいとありましたが、夜に大声で喧嘩してたのに気づいてもらえなかったというのも辛いですね。

父の外面が良いせいで周りの大人に相談出来なくなり、ぴろよは肩身の狭い思いをすることになります。

コミ子
コミ子
大人が気付いてあげないといけないんだね
にゃん太郎
にゃん太郎
外面が良いのは厄介だなぁ

相談に乗るぞと言ってくれた担任の先生も、ぴろよがもじもじする姿を見て「お父さんに恥ずかしいと思わないのか?」と言います。

勇気を出して相談しようとした矢先にそんなこと言われてしまったらもう閉じ込めるしかないですよね。

コミ子
コミ子
父の母ってつまり父方のおばあちゃんだね?お父さんが暴力的なのはこの人のせいか…
にゃん太郎
にゃん太郎
怒りがこみ上げすぎて言葉にならない

やがてぴろよの中に生まれたのは”親父を殺す”という殺意でした。

しかし、小学生にして冷静に考えられる力があったぴろよは”殺した後のこと”を考えて踏みとどまります。

そしてあることに気付くのです。

(お母さんはなんで離婚しないの…?)

一度は離婚していた両親。しかし…?

ぴろよが3歳のとき、暴れる父から家族4人で逃げてそのまま離婚した両親。

母はすぐに仕事と家を見つけてきて、小さい家ながらも愛情に溢れる毎日を過ごしていました。

コミ子
コミ子
お父さんがいなくて幸せだった時間はあったんだ

冷たくてわがままだった長男のじゅんくんも変わり始め、5年が経った頃母は衝撃的な一言を言うのです。

「あのね、お父さんのところに帰ることになったから」

にゃん太郎
にゃん太郎
ゑ!?

理由はお金のためでした。

パートと内職だけでは食べていくのがやっとだったんですね。

私はどちらの経験もあるので、子供3人に不自由のない生活をさせるには金銭的に厳しいのがよくわかります。

でも、子供たちを思うなら”戻る”という選択肢はないのが普通じゃないかなと思ってしまいますね。

結局母は父から離れられなくて子供を巻き込んでいただけのように思えます。

母も狂い、中学生のぴろよに起こった更なる悲劇とは…?

父のところに戻ったはいいものの、「お金の話ばっかりしやがって」とボッコボコです。

コミ子
コミ子
だってそのために戻ってきたんだもの
にゃん太郎
にゃん太郎
食べ盛りの男の子が2人いて食費が月2万では足りないよねぇ

父の家に来てから空回りしていた母が決定的に狂った瞬間は、兄2人が部活で朝早く出た時に起こりました。

ぴろよが目が覚めると、母が父と祖母・祖父に暴行を受けていたのです。

「なにしてるの…?」

「あんたのお母さんがね、金ばっかり欲しがるとんでもない女だから躾してやってんのよ」

やがて母はわざわざ父を挑発させるようになり、ぴろよが心配しても「私は悪くない」と声を荒げて暴れるようになっていきました。

兄たちが家を出て父の暴力も落ち着いていた頃、進路を考える時期になったぴろよに父はこう言います。

「てめぇは高校行かせねぇからな。女なんだし金かける気もねえぞ」

そしてこう続けるのです。

「そういやてめぇ…すっかり女の体してやがんな」

コミ子
コミ子
気持ち悪い!!!!!

あまりにもクズすぎて誰にも言えなかったぴろよは、人知れず虐待に耐え続けることとなるのです。

虐待父がようやく死んだの最終回や結末はどうなる?

それでは、ラストのネタバレです!

大人になり両親との関りを断ってからも眠れなかったり人との距離を掴めないという虐待の後遺症に悩まされるぴろよ。

当時ルームシェアをしていた友達はぴろよの事を心配しますが、ぴろよは責められていると思って暴れてしまいます。

コミ子
コミ子
ただ心配してるだけなのに!!
にゃん太郎
にゃん太郎
あれ、この感じどっかで見たな?

心配してるだけだと言う友達の言葉にぴろよは、母を心配したことでレられたことを思い出すのです。

ただ”甘やかされたかっただけ”だと気付いたぴろよはここから自分を徹底的に見つめ直し、荒れる感情に向き合っていくことになります。

恋をして結婚・出産をしたぴろよは…?

恋人に対しても感情が爆発しがちだったぴろよでしたが、それも自分なりに対処法を見つけていくことで結婚し出産することが出来ました。

しかし、ハッピーエンドかと思いきやそうでもありません。

虐待父の血を引いている自分が我が子を虐待してしまわないか、不安に苛まれる毎日。

そしてその不安は現実となりつつありました。

泣きわめく我が子に苛立ちを抑えられなくなっていたのです。

「恵まれているのに何が不満なんだ」と。

赤ちゃんにそんなことわかるはずがないのに、ぴろよは自分の幼少期と比べてイライラしてしまっていました。

そんな中、父もぴろよと同じだったことに気付きます。

父も虐待を受けて育った自分と比べて”女だから”という理由で当然のように守られるぴろよが許せなかったんですね。

コミ子
コミ子
だから「女は、女は」って言ってたんだね
にゃん太郎
にゃん太郎
ぴろよに当たりが強いのもそのせいだったんだ

父は病気になり、母は病的に父に依存している状況で、ぴろよは自分に向き合い続ける日々を送ります。

父が死んだところで解放されるわけじゃないけど、失いたくないものができたことで自分に向き合い虐待の連鎖を終わらせていく。

この作品を通して当事者だった人には共感と勇気を与え、そうでない人にも虐待の実態を知ることで気付いてあげられるようになるかもしれません。

虐待父がようやく死んだの漫画を無料で読む方法

どうせなら「虐待父がようやく死んだ」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「虐待父がようやく死んだ」は1巻完結の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この2サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
U-NEXT 600P 31日間
music.jp 600P 30日間

表を見てわかる通り、各サイト約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計1200ポイント、つまり1,200円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2020年5月現在、各サイトでの「虐待父がようやく死んだ」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
1000P 1100円 1100円
ebookjapan コミックシーモア まんが王国
1100円 1000P 1000P

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモア・まんが王国は初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

こちらの3サイトは登録時に動画配信サービスのようなポイントはもらえませんが、月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

壮絶なエピソードばかりで読むのにかなり体力を消費しました…!

過去に虐待を受けた経験のある方が読むには、それなりの覚悟が必要になるかもしれませんね。

作者さんは小さい頃から冷静になれる子だったからこそ、大人になってから冷静に自分と向き合うことができたのかなと思います。

誰にでもできることじゃないですよね。

この漫画を読んで、周りが気付いてあげられるかがどれだけ大事なことか痛感しました。

いろいろと考えさせられる作品です。

ぜひ読んでみてください。

▼まんが王国は無料漫画が3000作品以上!▼

『虐待父がようやく死んだ』を今すぐ読む!

登録時に半額クーポンももらえます!