漫画ネタバレ

彼女、お借りしますの123話のネタバレと感想!思わぬ刺客の登場!?

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!

文章ではなく絵付きのネタバレが読みたい方は、U-NEXTのポイントを使って週刊少年マガジン電子版が無料で読めますよ♪

和也の思いを、つい口にしてしまったみに。

冷静な態度を取るちづるは、それはないと否定します。

それでも、引き下がらないみにでしたが、ちづるは強引に話を終わらせるのでした。

それでは、2020年1月15.日発売の週刊少年マガジン7号に掲載されている彼女、お借りします123話のネタバレと感想をお届けします!

 

←前話 全話一覧 次話→

彼女、お借りします123話のあらすじ

ちづるに冷たくされ、落ち込む和也。

その原因が明らかになります。

さらに、ちづるは映画製作のため、
自ら行動を起こし始めました。

彼女、お借りします123話のネタバレと感想

その日のちづるは・・・。

クラファンの相談をするため、海の元を訪れていました。

 

映画製作の話を聞いた海は、クラファンを拡散すると約束します。

最も効果がありそうな最終日にRTすることが決まりますが・・・。

「僕からも1つ、お願いがあるんだけど」

海はそう付け加えたのです。

 

「あ〜!おれは一体何をしてしまったんだ〜!」

一方、自宅で声を上げる和也。

 

偶然会ったちづるに、冷たい態度を取られたことを気にしているのです。

映画製作で近付くはずの距離が・・・遠い・・・。

そんな悩みを抱える和也ですが、講義に行こうと立ち上がります。

 

和也が部屋を出ると・・・。

「師匠!おはようございますっス!」

偶然会ったみにが、そう話しかけてきました。

 

みにに話しかけられても、暗い態度を変えない和也。

異変を感じたみには、どうしたのかと話しかけてきます。

 

ちづるとの関係や自分の思いを知っているのはみにだけ・・・。

和也はそう感じ・・・。

「ぐお〜っ!!水原に嫌われちまったみてーで・・・」

悩みをみにに打ち明けました。

 

ちづるの冷たい態度。

距離が近付いていると思っていたのに・・・。

和也が話していると、みには冷や汗をかいて不審な態度を取ります。

 

そのまま、立ち去ろうとするみに。

「なんか知ってる?」

明らかに不審な態度を取るみにを、和也は問い詰めるのでした。

 

コミ太
コミ太
鈍感な和也でも、みにの態度はおかしいと思うんだね 笑
にゃん太郎
にゃん太郎
正直すぎるんだよ!

 

「言っちゃったっス・・・師匠が水原さんのこと好きって・・・」

昨日の出来事を、話したみに。

 

和也は驚愕の表情を浮かべ・・・。

力なく地面に腰を降ろしました・・・。

 

2人の進展を願っての行動。

感情的になってしまったことを認めたみには、和也に謝ります。

 

一方で、気持ちがないからこそ成り立ってきた2人の関係の、崩壊を感じた和也。

その場に倒れ込んでしまいました。

 

「終わった・・・俺の恋は、今終わった・・・っ!!」

涙を流し、和也は恋の終わりを感じます。

 

しばらくすると、和也は立ち上がり・・・。

「で・・・水原は何て・・・?」

そう尋ねます。

 

なんだかんだ、自分の思いを聞いたちづるの反応が気になっていました。

みにの答えは・・・分からない。

 

ちづるにはぐらかされてしまったことを伝えるみに。

その話を聞いた和也は、昨日の態度に全てが現れていることを悟ります。

「こりゃいよいよ、信用失っちまったかもな・・・」

ちづるへの思いを、諦めかけるのでした。

 

その時・・・和也の携帯にメッセージが・・・。

『今夜話あるんだけど
八重森さんも呼べる?』

それは、ちづるからのメッセージでした。

 

失望されていないと安心した和也。

みにも嫌われていないと断言します。

 

コミ太
コミ太
嫌われてはいないよね・・・
にゃん太郎
にゃん太郎
むしろ、和也のことを考えるようになってる感じだ!

 

「えーー!!23万フォロワー!?」

その夜、和也の部屋に集まった3人。

ちづるの話を聞いた和也とみには、驚いて声を上げます。

 

海のTwitterは23万のフォロワーがついており、
そこでRTしてもらえることを話すちづる。

海のTwitterを見た和也は、勘違いしたクリスマスを思い出すのでした。

 

ちづるの態度はいつもと変わらない。

話しを進める内に、嫌われていないと感じ始める和也。

しかし、別の違和感が残っています。

 

「何か、あったのか・・・?」

何かに悩むような態度を見て、和也はそう尋ねました。

 

和也の問いに、何かを隠すちづる。

みににも問い詰められますが、気まずそうに部屋から出ていこうとします。

 

その時・・・。

「は、話してくれよ!」

和也が声を上げました。

 

ちづるの力になりたい。

その思いで、和也は言葉を続けます。

「〝仲間〟だろ・・・?俺たち・・・」

積極的な和也の態度に驚くみに。

 

しばらく黙ったちづるは、クラファンの最終日の話しを始めます。

クラファンの締め切りは7月28日。

「その日、海くんに・・・観劇に誘われちゃって」

 

ちづるの言葉を聞いた和也は・・・。

「・・・・・・・・・え?」

そう言って固まりました。

まとめ

落ち込んでいた和也ですが、簡単に機嫌が直りました。

しかし・・・最後に待ち受けていたのは、海とちづるが観劇に行く・・・!!

これは間違いなくデートですね!

ちづるをデートに誘った海の考えは・・・!?

2人のデートを知った和也の気持ちは・・・!!??

 

▼彼女、お借りしますのネタバレを読むなら連載誌で先読みがお得!▼

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

※U-NEXTでは初回登録時に600円分のポイントがもらえます!