漫画最終回ネタバレ

山本善次朗と申します最終回のネタバレと感想!結末が気になる!

槙ようこ先生の『山本善次朗と申します』は2007年〜2008年に「りぼん」で連載されていた作品です。

霊が見えたり触れた人の考えていることがわかってしまう不思議な力を持った小学4年生の女の子「ほたて」が、霊を通じて人助けをするお話です。

コミ子
コミ子
霊が見える!?スピリチュアルなお話なんだね。槙ようこ先生って学園ものが多いイメージだったよ!
にゃん太郎
にゃん太郎
幽霊が見えると言っても、本当にそんな子がいてもおかしくないかもってくらい自然に描かれてるから全然不思議な感じがしないんだよね

ぜひ『山本善次朗と申します』を読んでみてください。怖いばっかりだった幽霊が、身近で見守ってくれてる存在なんだと思わせてくれる作品です。

こちらの記事では「山本善次朗と申しますのネタバレが気になる」「最終回ってどんな話だったかな?」というあなたに、段階的にネタバレと感想をご紹介します。

山本善次朗と申しますをお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にされてくださいね!

→今すぐに裏技を知りたい方はコチラから

山本善次朗と申しますのあらすじ

霊が見えたり触れた人の考えている事がわかってしまうという不思議な力を持った小学4年生のほたては、祖母の元を離れて親戚の山本善次朗に引き取られることになります。

善次朗の住む家は、山小屋のようなところ。下宿しているまことと牛のベスがいて、周りには山しかないほど自然に囲まれたところです。

不思議な力を持った故に息苦しい思いをしてきたほたてに対して、善次朗は「ほたての思うように好きなように生きたらいい」と優しい言葉をかけてくれます。

そんな善次朗は、実は、離れて暮らしていたほたての父親だったのです。

山本善次朗と申しますのネタバレと感想(途中まで)

ほたては新しい学校で翅(つばさ)という女の子と仲良くなるんですが、この子がまたいいキャラしてるんですよね(笑)

翅は同じ名前の友達を事故で亡くしていて、霊となったつばさとの仲介をしたことがきっかけで仲良くなります。

表情がコロコロ変わる元気な子でツッコミ役って感じなのですが、私が特に好きなシーンがあるんです!

それは、学校行事で山へ遠足に行って登頂したときの一言

「はぁ もう人生のぼりきった感じやわ」

もうこの漫画、翅がいないと成り立たないわってくらい読者を楽しませてくれるんですよ!

コミ子
コミ子
翅ちゃんいいね!もっとシリアスな漫画なのかと思ったら、結構笑わせてくる場面も多そう!
にゃん太郎
にゃん太郎
笑いあり涙ありとはこのことだね

翅もいいんですが、新しい環境で出会う人たちの中で最も重要なのが速水くんです。

転校初日に残念な思いをしたほたてを遊びに誘ってくれたのがきっかけで仲良くなるんですが、実はほたてにしか見えない霊のお友達だったのです。

速水くんは子どもの姿なのに大人っぽく落ち着いていて、いつも冷静にアドバイスをくれる強い味方なんですよ!

悪態をつきつつもほたてのことを大事にしているのがもうキュンとしちゃうんですよね!

やがて、つぐみという霊の女の子が現れたことで、実はお父さんも霊が見えていることが発覚します。

山本善次朗と申しますの最終回や結末はどうなる?

それでは、ラストのネタバレです!

この漫画は5巻で完結なんですが、4巻までと5巻では大きく絵柄が違うんですよね。

5巻の中でも最終話は更に絵柄がガラッと変わります

それもそのはず。連載当時は他誌で別作品を描いていた時期でもあったので、絵柄だけじゃなくキャラの性格も少し変わってしまったようなんです。

最終話で絵柄が変わったのは、本誌での長期休載の後コミックに描きおろしで収録された為なんだそう。

別の人が描いてる?って思うくらいの違いで少しびっくりしちゃうんですが、変わらず槙ようこ先生が描いてるのでご安心ください!

少し印象は違うものの、これまでのコミカルな雰囲気や速水くんのツンデレは健在です!

速水くんは他の霊とは違ってずっとほたての近くで助けてくれているわけなんですが、実は速水くんだけ生霊なんですよね。

ほたての家族が暖かくて生きて帰ってこれたらと思う反面、眠る前の経験が苦すぎて中々戻れないんです。

そんな中、ほたてが大きな事故に遭って霊となってしまいます

お父さんには「ほたてを導いて」と託され、霊のほたてには「一緒に行こう」と勇気を貰い、また会えると信じてやっと前に進むんです。

感動のラストは言葉では伝えきれないので、是非実際に読んでもらいたいです!

コミ子
コミ子
ほたてちゃん霊になっちゃうの…!速水くんと幸せになってほしいよ~(泣)
にゃん太郎
にゃん太郎
安心して!!これだけは言ってもいいかな?ほたてと速水くんはまた会えるよ!!

山本善次朗と申しますの漫画を無料で読む方法

どうせなら「山本善次朗と申します」の漫画を最終巻まで無料で一気読みしたいですよね。(「山本善次朗と申します」は5巻完結の作品です)

無料試し読みで数十ページ読める電子書籍サイトや1話ごとに課金して読めるアプリ等はいくつもありますが、単行本丸ごと1冊読めるサイトは少ないものです。

そこで当サイトでは、単行本を丸ごと1冊以上無料で読めるサイトをご紹介します。漫画の取り扱い状況については後ほどまとめていきますね。

コミ子
コミ子
この2サイトは、無料お試し期間中でもポイントがこれだけもらえるのよ。

サイト名 ポイント数 無料期間
U-NEXT 600P 31日間
music.jp 600P 30日間

表を見てわかる通り、各サイト約1ヶ月間の無料お試し期間あります。その期間中にももらえるポイントを使って漫画をお得に読めるのです。

にゃん太郎
にゃん太郎
music.jpやU-NEXTは登録後すぐにポイントが使えるから、今すぐ読みたい人におすすめだよ。ダウンロードもできるから、オフラインでも楽しめちゃう♪

また、どのサイトもドラマや映画、アニメや音楽などを配信している動画配信サービスなので、漫画や雑誌に限らず様々な楽しみ方ができますよ♪

さすがに全巻一気読みできるサイトはありませんが、各サイトを利用すれば合計1200ポイント、つまり1,200円分は漫画を無料で読むことができます。

まずはそれぞれの無料お試し期間を利用して、ご自身に合うサイトを見つけてみてくださいね。

ちなみに2019年3月現在、各サイトでの「山本善次朗と申します」の取り扱いはこのようになっています。

公式サイトはこちらから
FOD music.jp U-NEXT
ebookjapan コミックシーモア まんが王国

1巻無料にはなりませんが、ebookjapan・コミックシーモアは初回登録特典として半額クーポンがもらえます。

電子書籍サービスは月額料金がかからないので、会員登録しておけば無料漫画もたくさん読めますよ。

もちろんダウンロードもできるので、キャンペーンやセールで安くなったタイミングで興味のある漫画をまとめ買いするのもお得です!

ぜひ各サイトを使いこなして、お得にたくさんの漫画を楽しんでくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『山本善次朗と申します』は、霊感親子が困っている霊を助けたりお空にいくお手伝いをするお話でした!

作中では、霊は「伝えたいことが多すぎて霊になる」とあります。

もし幽霊いるとして、当たり前のように見えたら心霊現象として恐れられる幽霊たちを救ってあげられるのかも?って思っちゃいます。

是非読んでみてください!