漫画最新話ネタバレ

恋と弾丸【マイクロ】最新話8話のネタバレと感想!笑顔の約束の真実とは?

セミリオに銃口を向けられる中、ユリの元に向かい抱きしめる桜夜。

無事に愛しいユリを奪還した桜夜の、怒りに満ちた反撃が始まります。

その時ユリは何を思うのでしょうか?

それでは、恋と弾丸最新話8話のネタバレと感想をお届けします!

→前話(7話)の内容を思い出したい方はこちらからどうぞ

恋と弾丸8話のあらすじ

桜夜はユリの元に向かい「ユリは誰にも渡さない」と優しく抱きしめました。

怖い思いをしたのに、健気に笑顔を見せるユリ。

桜夜がユリの首筋へ上書きのキスをし、幸せそうな表情のユリを見てセミリオは嫉妬していました。

セミリオは「さっさと消えろ!」と言い放ちます。

ですが桜夜はユリだけ先に別荘に帰るように促しました。

不安を抱きながら帰る中、銃声が聴こえ・・・

恋と弾丸8話のネタバレと感想

銃口を向けられたままユリの元に向かい「ユリは誰にも渡さない」と抱きしめる場面は、普通の人には無理だよ(笑)と思いながら読みましたが、流石、組の若。

セミリオに付けられたキスマークの上にキスをするなど、さっきまで銃を向けられていた人のすることではありません(笑)

ただ、そのシーンがエロくて良い!

「今じゃなきゃダメだ。苦しい思い出・・・俺が上書きする」

と、ユリへの愛の深さが伝わります。

幸せそうなユリの表情を目の当たりにしたセミリオは、桜夜からユリを引き離そうとしますが、もちろん拒絶されてしまいます。

コミ子
コミ子
桜夜と過ごすはずだった大切な時間を邪魔された上に、愛してもいない男に触れらたくはないよね。

セミリオは怒り「男を見る目が全くない。2人ともさっさと消えろ!!」と言い放ちました。

帰れるならば一刻も早く桜夜と一緒に帰りたいユリに対して、桜夜は「今回の騒動の発端は俺にある。だからしっかり責任をとりたい」と優しく言います。

そしてユリだけ先に別荘に帰るよう促したのです。

ユリは不安でいっぱいでしたが、ワガママは言えないと思いを飲み込みました。ユリの桜夜への愛と信頼が溢れています。

「絶対ね!これは、お願いだからね!?私のお願い叶えるって言ったもんね!?」

ユリは自分の不安を打ち消すように桜夜と約束しました。

無事にユリを別荘に帰す事が出来た桜夜、いよいよ反撃開始です!

ユリが帰った瞬間一瞬にして表情が変わり、持参したウィスキーを「浴びるほど飲め」とセミリオに頭上から浴びせました。

桜夜のニコニコしていた笑顔の意味を悟ったセミリオ。

「これが、お前の見たがっていた俺だろう。ユリの歯型さえ、お前にはやらない」

さすが裏社会の若頭。これがセミリオの見たかった桜夜の表情です。

にゃん太郎
にゃん太郎
セミリオの欲望が叶ったね(笑)

2人のショータイムの始まりと同時に、銃撃戦の音が鳴り響きました。

車に乗る直前だったためユリは桜夜の元に戻りたいと暴れましたが、「あなたが戻ったとして何が出来ますか」と言われてしまいます。

確かにそうですよね。戻ったところで桜夜の弱みとなり、邪魔になるだけです。

「我々は若から使命を託されている。キズ一つ付けず貴方を送り届けるように、と。若のお気持ちを無駄にはなさらず、あまり無茶はしないでください・・・」

屋敷に戻り部屋に閉じ込められたユリは、桜夜の優しさを深く知り泣き叫びました。

コミ子
コミ子
ユリの安全が第一優先だったのね。裏社会の人間とはいえ、桜夜さんは本当に男の中の男!

桜夜の気持ちを無駄にしないようにユリを諭す部下達の対応に、ユリも桜夜のいつもの笑顔が自分を守る為だったのだと悟ります。

「ヤだよ桜夜さん、桜夜さんが死と隣り合わせの人なんだってわかってる。けど、私といるときになんてヤだよ・・・」

まとめ

桜夜の温もり・愛の言葉、全て鮮明に残っているのに、ユリの前から今にも消えてしまいそうな桜夜。

次回予告は「愚かな恋が儚く散る」です。

「愚かな恋」とは?そして「散る」ってどういうこと?

気になることだらけの9話が待ち遠しすぎます!!

「恋と弾丸」を無料で読む方法についてはこちらの記事もご覧ください。

恋と弾丸は面白い?ネタバレ感想や漫画を無料で読む方法も2018年からプレミアCheese!で連載されている箕野希望先生の「恋と弾丸」。ヤクザと女子大生のすこーしエッチな恋愛漫画です。こちらの記事では、「恋と弾丸って面白いの?」「どんな話なのか気になる」という方にあらずじやネタバレと漫画を読んだ感想をご紹介します。また、恋と弾丸の漫画を無料でお得に読む裏技についても紹介しているので、まだ読んだことがない方も、もう一度読み直したい方も参考にされてくださいね!...